忍者ブログ
愛犬の成長記録と日々の生活の様子
[396]  [395]  [394]  [393]  [390]  [391]  [388]  [389]  [387]  [386]  [385
自分の散歩道には少しですが店があります。
ML_CA3C05870001.jpg
※画像はイメージです。

その中の一つの店には可愛い店員がいる。
その子を最初見た時は「美人だけど気がキツそうだな」って感じの子だったけど、会う度に挨拶をしてくれて、お客さんが来るとすぐに駆けつけて笑顔で接客する子だった。
ご老人には「おじいちゃん、こんなに沢山の荷物大丈夫?」、子供には「車には気を付けるんだよ~^^」っていつも声を掛けている凄く優しい子なんです。
 
何度か挨拶を交わしているうちに名前も覚えてくれたようで、少しずつだけど話すようになり店内から自分を見つけると「あって感じで、笑顔で手を振ってくれるようになりました。
ジョンもパピもこの子にはとても懐き、店の前に行くと店内の彼女を探す様になりました。
CA3C06460001.jpg
※画像はイメージです。

自分もだんだんその子が気になるようになって、その子に会いたくて必ずその店の前を通るようになりました。
 
ある日曜日の朝、開店の準備中に店の前を通るといつものように挨拶してきて、「今日も会いましたね^^」って言ってきたので「いや~お姉ちゃんに会いたかったから、来ちゃったよ^^;」と冗談まじりに言うと、彼女は一瞬ビックリした顔をしたが、みるみる顔が赤くなって「私もジョン君とパピちゃん、それに・・まささんが来てくれると嬉しいですっ」と照れながらも言ってくれた。
普段から気になってた自分は凄く嬉しくて舞い上がってしまった。
 
いつか絶対デートに誘おうと思っていたけど気が弱い自分は言い出せず、ただその店の前を通り彼女の顔を眺める事しか出来ず、そんな状態がしばらく続きました。
 
ある日、自分がいつものように行くと彼女の姿が見えなかった。(いつもはこの時間は必ず入っているはずなのにな・・・何か用事かな?)と思ってたけど、次の日も、また次の日も彼女はいなかった。
自分は気になって仕方なかったので、他の店員に聞いてみると、「あ~あの子なら先週やめましたよ」と返ってきた…
 自分は呆然として、もうそれからは散歩に行く気力も無くなって、いつしかその店の前を通らなくなってしまいました。

次回に続く
(※コメ欄閉じてます)
 
にほんブログ村 犬ブログへ 人気ブログランキングへ
  いつもありがとうございます♪     

拍手[1回]

PR
今までありがとう
カウンター
Flag Counter
現在の閲覧者数
プロフィール
HN:
まさ
性別:
男性
自己紹介:
【ジョン】 ポメラニアン ♂ 
2006 11/30生まれ

【パ ピ】 パピヨン ♂   
2007 12/2に愛護団体より正式譲渡
2013 9/26没
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[12/08 マリィの散歩請負人]
[07/08 まさ]
[07/07 まこち]
[07/02 まさ]
[07/02 まさ]
忍者ブログ [PR]