忍者ブログ
愛犬の成長記録と日々の生活の様子
[1321]  [1319]  [1324]  [1322]  [1320]  [1318]  [1317]  [1316]  [1315]  [1313]  [1314

ドッグランに連れて行くようになっても、すぐに劇的に変わることはありませんでした。



ドッグランに連れて行き始めの頃は、毎回と言っていい程大型小型犬問わず喧嘩をしていましたし、男性の飼い主さんや子供には、吠えたり裾を噛みに行っていました。


2008年12月河川敷のランにて
 


 


2009年5月愛犬広場にて



なので、当時毎週末通っていた愛犬広場の常連さん達はパピ=凶暴と言うイメージがあった様です。


2009年11月愛犬広場にて
 
ここ2.3年のパピしかご存じない方はビックリされかも知れませんが、上の様な理由でドッグランの中ででもリードをしていた時期があるんです。


しかし通う内に喧嘩も減り(不思議と常連ワンコ達とは喧嘩しませんでした)マイペースに過ごせる様になったと思います。


2009年10月愛犬広場にて
 


 



ドッグランに行き始めた頃のパピは、自分以外の人に撫でさす事はほとんどありませんでした。
抱っこを出来る人もほとんどいませんでした。
撫でようとして手を出すだけでも、逃げて吠える程でしたから。


そんなパピが撫でられるのが好きになったのは、可愛がって戴いた方々とジョンのお掛けだと思っています。
ジョンは社会化性を付ける為にパピーの頃から、たくさんの人に会わせたくさんのワンコに会わせてきました。
その甲斐あってかなりフレンドリーに子に育ってくれました(最近はワンコの好き嫌いが激しいけど)
色んな方に撫でられ可愛がって貰っているジョンを見てパピも変わったんだと思います。


2009年4月愛犬広場にて



2009年10月愛犬広場にて



いつ頃からかジョンを撫でているとパピが割って入ってきたり、自分も撫でて貰おうと待っている様になりました。

2009年2月 六アイのランにて
 


 





これは家の中だけの事ではなくて、外でも自分以外の方にでもでした。
8月の父のお通夜と葬儀の時にペットホテルに預けた時の報告書にも書かれていました。
  

 
しかし抱っこだけは落ち着かなかったのか、緊張してる様な顔をよくしていました。


2009年8月宝塚動物霊園のランにて



2009年10月愛犬広場にて
 


 




水曜日はパピを迎え頃からよく遊んでくれていた友人、木曜日はDくん一家が来て下さいました。
D君のお家が帰ってしばらく経ってから、ジョンがやたらと2Fを気にして階段の下で長い間上を見上げていました。
ひょっとしてパピが来てくれていたのかも知れません。

拍手[17回]

PR
今までありがとう
カウンター
Flag Counter
現在の閲覧者数
プロフィール
HN:
まさ
性別:
男性
自己紹介:
【ジョン】 ポメラニアン ♂ 
2006 11/30生まれ

【パ ピ】 パピヨン ♂   
2007 12/2に愛護団体より正式譲渡
2013 9/26没
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[12/08 マリィの散歩請負人]
[07/08 まさ]
[07/07 まこち]
[07/02 まさ]
[07/02 まさ]
忍者ブログ [PR]