忍者ブログ
愛犬の成長記録と日々の生活の様子
[1359]  [1358]  [1357]  [1356]  [1354]  [1353]  [1351]  [1350]  [1352
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月26日はパピの一周忌でした。


自分にとって"もう"一年であり、"まだ"一年なこの一年間でした。

早く帰りたかったんだけど月末で翌土曜日も午前中出勤(会議)だったので、バタバタして帰宅が遅くなってしまいました。 
帰宅後時間が出来てから、プリントして作ったアルバムを久し振りに見ました。
やはり久し振りに見ると色々と思う事がありますね。
  
  
パピの命日から遡る事5日前…

21日は一周忌の法要に動物霊園へ行ってきました。

今回も大事をとってパピは(遺骨は)連れてきませんでした。
前回と同様に位牌と写真と塔婆、そしてジョンと今回初めてぱるるを連れて行きました。
 
他にどなたにいらっしゃらなくて、受付を済ますとすぐに法要が始まりました。
 
今回ぱるるは初めてだったけど、ジョン共々法要の間最後までぐずる事なくお利口さんにしてくれました。


法要の後は新共同墓地へお参り
 
うちは連れて帰ったけど、どうしても取りきれない遺灰はこちらに埋葬されているとの事なのでお参りに来ています。
ちなみにずっと月命日にお参りに通っていた先代ポメは、こちらではなく旧の共同墓地に眠っています。


お参りの後はドッグランへ
 

パピはラン全体を見渡せれる場所に。


ジョンは相変わらずよく行ったり来たりを繰り返していたけど、
 
 
 日差しが強く暑かったので、こうして日陰で休憩しながらでした。 
 


ぱるるは相変わらずここでも自分の後追いばかり。

うちに来た当初と比べると活発になったけど、ちょっと大人し過ぎ。
元繁殖犬でケージからほとんど出る事が無かった(と予想される)から仕方ないと言えば仕方ないんだけど、もっと動き回って欲しいです。


ジョン「そろそろ帰ろうや」
 

「そうやな、暑いし君らも満足したみたいやから帰ろか」


帰る少し前に久し振りにてんとう虫を見付けました。
蛍ではないけど、ひょっとしたらパピが来ていたのかも知れませんね。
20b98b8d.jpeg
てんとう虫を見たのは、この画像を撮った時以来です。


パピがいなくなって1年経った訳ですが…
今でもパピには申し訳ない気持ちが大きいけど、以前に比べると「ありがとう」の気持ちも大きくなってきました。
ただ月日が経つにつれパピの痕跡が無くなって来るのと、鮮明に覚えていた手触りや匂いの記憶が徐々に薄れてくるのが辛くて悲しいです。
未だふと思い出して泣く事もあるし、こうした泣き言ばかり言ってるとパピに笑われそうだし、一番辛かったであろうジョンと新しく迎えたぱるるに申し訳ないので、もっとしっかりしないとダメですね。

拍手[13回]

PR
今までありがとう
カウンター
Flag Counter
現在の閲覧者数
プロフィール
HN:
まさ
性別:
男性
自己紹介:
【ジョン】 ポメラニアン ♂ 
2006 11/30生まれ

【パ ピ】 パピヨン ♂   
2007 12/2に愛護団体より正式譲渡
2013 9/26没
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[03/27 Kennethbinc]
[12/08 マリィの散歩請負人]
[07/08 まさ]
[07/07 まこち]
[07/02 まさ]
忍者ブログ [PR]